ニュージーランドワーホリ

【超個人的意見】ワーホリの心構え

こんにちは、とみーです!

先日、ワーホリについての質問疑問を募集した際にツイッターでコメントいただいた「ワーホリに行く人へのアドバイス」について書かせていただきます。

オール私の個人的な意見になってしまうので100%主観ではありますが、こんな意見もあるんだな、それならこうしておこっと等少しでも参考になればとても嬉しいです。

準備の段階で英会話を少しは身に着ける

具体的な準備は直前であっても「ワーホリ行こうかな」と思い始めるのは実際にワーホリに出る結構前なことがほとんどだと思います。

「ワーホリ行こうかな」と思い立ったらその時点で英会話の勉強をしておくことを強くおすすめします。

ニュージーランドに限らずどの国であっても外国人の方とコミュニケーションをとるときは英語が必要不可欠です。

英会話が少しは出来ることですぐに仕事が見つかったり、普段の日常生活でも必ず役に立ちます。

英語ではなく、英会話です。

決して、高い英会話スクールに行く必要はありません。

Hello Talkで言語交換友達を見つけてスカイプとかでおしゃべりしてみてもいいし、地域の国際交流イベントに参加してもいいし、オンライン英会話でもいいと思います。



オンライン英会話ネイティブキャンプ

大切なのはとにかく「英語で話すこと」。

間違っていようが文法がぐちゃぐちゃだろうが、伝わればOKです。

「完璧な英語を学ぶたびにワーホリに行く!」という方も、まずは少しは英語でコミュニケーションをとれるようにしておけば、生活へのハードルが下がります。

英会話を事前にある程度勉強しておくのは当たり前の事かもしれませんが、英語に慣れることが大切だと私は思っています。

私自身キウイの英語には未だに慣れませんし聞き返すことも多いですが、分からなかったら聞き返すのにどういうか、それはどういう意味かはどう聞くか、と言ったセリフが自然と出てくるのと出てこないのではかなり違います。

「ワーホリに行こう」と思い立ったら、英会話に慣れるような機会をどんどん作っていきましょう。

目標(目的)を決める

以前からお伝えしていますが、私個人としてはワーホリで英語を上達させてもさせなくてもいいし、外国人の友達作っても作らなくてもいいし、仕事してもしなくてもいいし、好きに過ごせばいいと思っています。

ただ、ワーホリに行く時には目標(目的)を作ることをおすすめします。

当初私のワーホリの目標は「英語の発音の上達」と「稼いで帰ってくる」でした。

英語の発音の上達については途中から「発音って本腰入れて勉強しないと無理だな」と思い、途中から諦め「稼ぐこと」だけが目標でした。

結果、「友達を作ること」や「英語の上達」は目標ではなかったので、外国人の友達が出来なくても、英語が伝わらない時があっても落ち込んだりすることがありませんでした。

友達を作ることやみんなでワイワイするために私はワーホリに来たのではないので、それでいいんです。

英語も伝わらない時は「ま、あの人は英語しか話せないけど、私は日本語が母国語なのに英語少しはしゃべれるし!」と思っていました。(相手が英語圏の人の場合)

「稼ぐ」という目標があるおかげで、その他のことが出来ていなくても落ち込まないで済むんです。

目標は途中で変えてももちろんOK。

のんびり過ごす、彼氏・彼女を作る、海外のカフェを楽しむ、なんて目標も楽しそうで全然アリだと思います。

一番大切なのは健康に楽しく過ごすことです。

健康に楽しく過ごせたら、目標達成できなくてもワーホリは大成功ですので、それはお忘れなく!

 

すごく漠然としたアドバイスになってしまいすみません。

けど本当にどんな風にワーホリ過ごしたってOKだと思っています。

もし、個人的に「これってどうなの?」「これ必要ですか?」などの疑問・質問がありましたらお気軽にこのブログのお問合せやツイッターのDMでもいただければ相談に乗らせていただきます!

 
↓ブログランキングに参加しています!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
とみー
突然思い立って30歳8カ月の時にNZワーホリビザ取得。 それまでは、海外で3年ほど勤務経験あり。英語力アップを目指し初の英語圏での生活に心躍らせる日々です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です